埼玉支部

 東京電気管理技術者協会
 Tokyo Electricity Management Engineer Association
 公益社団法人

埼玉支部の概要

 埼玉支部は、社団法人東京電気管理技術者協会の支部組織として、昭和45年9月に設立されました。
 自家用電気工作物の保安管理業務を受託するため、会員全員が電気主任技術者免状の交付を受けており、電気設備の保安管理に必要な業務経験と卓越した専門技術を有する電気管理技術者の団体です。本協会は、これまでの活動に対して社会的に高い評価を得て、平成23年4月1日をもって、内閣総理大臣から「公益社団法人」の移行認定を受けました。その事業目的は、電気事故の防止を図るとともに、電気工作物の保安管理技術の向上と普及を推進し、さらには、電気の安全や電気使用の合理化を通じて広く社会に貢献することです。協会には関東地方を中心に14の支部があり、当支部は埼玉県に居住する電気管理技術者で構成されています。
 8地区で構成され公益事業体として活発な活動を行っております。

HOME